スタッフボイスフォト

スタッフボイス

2009.01.01  A Happy New year!

A Happy New year

新年 あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

A Happy New year

今年は、門松を地元の名物山男の叔父さんがハコアスタジオの元旦の為に作ってくれました。全ての素材を身近な地元のモノで、日本の伝統的な元旦をという想いだと。そのお陰もあって華やかに新年を迎えられました。
今年の元旦も、大粒の雪が降り、20M先が見えない程の降り様です。地元では、大きな粒の雪をぼた餅に例え、「ぼた雪」と云っています。湿気を多く含んだ、親指くらいの大きさの雪が「ボトリッ、ボトリッ」と落ちてきます。これだけ大きな雪が降ると着地の際には音がします。何とも言葉に出来ない音。周りの騒音も雪に吸収されて静寂の中での不思議な音。
雪が積もるとワクワクと胸が 高鳴ります。どれだけ積もるのか?と不安な反面、「雪かきの準備をしなきゃぁー」と、スコップを用意してそわそわモード。これって 雪国に生きる人のDNAなんだと思う。灰の様に雪降る元旦の空に今年の決意をささやきました。